エクスプレッションアカデミー2021開催にあたって

 福岡で開催しているエクスプレッションアカデミーは、今年で11年目を迎えます。また、今年1月に、『学び方が変わると人生が変わる』という本を上梓したことをきっかけとして、新たに大分でも講座がスタートしました。 エクスプレッションアカデミーでは、常に教育の不易と流行を探求して参ります。また、変わらぬテーマとして、「人間としての在り方を学ぶ」ことを掲げています。さらに、「志を立てる」こと、「表現力を高める」ことの2つを大切に考え、講座を開催して参ります。 エクスプレッションアカデミーで、知識やスキルの習得ではない、豊かな学びの世界を楽しんでいただければと存じます。また、異業種交流の場として、参加者同士で互いに学びの刺激を得る楽しく充実した時間にしていただければ幸いに存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Vision&Education,Ltd.代表取締役社長 木村貴志

開催概要

日 時 第1回 2021年5月14日(金)→6月4日(金)に変更
第2回 2021年7月16日(金)
第3回 2021年9月17日(金)
第4回 2021年11月26日(金)
全4回 各回19:00~2100
会 場 サンセルコビル7F 貸会議室
〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-1サンセルコビル7F
会 費 ●第1〜4講座:1講座5,000円(消費税込)
全4回一括割引18,000円(消費税込)
※講座3日前までにお振り込みをお願い致します。
対 象 18歳以上

各回の内容

◆第1回 2021年6月4日(金) 
『論語』に学ぶ人としての生き方/
渋沢栄一の生き方、孔子の生き方に学ぶ

 今年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公、渋沢栄一。その代表的著書『論語と算盤』に見る彼の思想と行動について共に学びます。また、その土台となった『論語』の言葉と孔子の人生を紐解きながら、『論語』の魅力と価値についても掘り下げて考えていきたいと思います。

◆第2回 2021年7月16日(金)
『高杉晋作顕彰碑文』に学ぶ肝胆相照らす生き方/
高杉晋作、伊藤博文、吉田松陰の生き方に学ぶ

 激動の時代を生きた、幕末の志士たちはどのような人間観や人生観を持っていたのか。「高杉晋作顕彰碑文」を読み、奇兵隊を創設し倒幕に大きく寄与した高杉晋作(享年29歳)と、共に生きた伊藤博文、肝胆相照らした二人の人生を紐解き、師・吉田松陰の思いがどのように受け継がれていたかを学びます。

◆第3回 2021年9月17日(金)
『ものがたり』の持つ教育力とは/
小村寿太郎、野口英世、北里柴三郎の幼少期が示唆すること

 日本の全権大使としてポーツマス条約を結んだ小村寿太郎。黄熱病・梅毒の研究により、ノーベル賞の受賞候補に三度名前が挙った野口英世。ペスト菌を発見し、破傷風の治療法を開発して感染症予防に尽力し、「日本の細菌学の父」と称された北里柴三郎。こうした偉人たちが子どもの頃、どのような教えに触れていたのかについて学びます。

◆第4回 2021年11月26日(金)
小泉八雲の語った『九州スピリット』とは/
小泉八雲の予言と代表的九州人たちの生き方とは

 アイルランド人の父とギリシア人の母との間に生まれた、パトリック・ラフカディオ・ハーンは、なぜ日本人・小泉八雲になったのか。また、1894(明治27)年1月27日の熊本での講演で語った、「日本の未来は九州スピリットにかかっている」と言った思いは何だったのか。九州の先人たちの生き様と共に考えていきます。

申し込み方法

お申し込み方法 :FAXまたはメールにて必要事項を記入しお申し込み下さい。
         FAXの方は下記より申込用紙をダウンロードして下さい。
         当サイトのフォームからのお申し込みもできます。

申し込み必要項目:会社名・学校名、お名前、ご住所、電話番号、FAX番号
         e-mailアドレス、参加講座

講座 1回 全4回
第1回   5月14日6月4日(金) 5,000円 18,000円
第2回 7月16日(金) 5,000円
第3回 9月17日(金) 5,000円
第4回 11月26日(金) 5,000円

申し込み先:FAX  092-401-5162
      e-mail info@v-edu.co.jp

order1order2

その他
①全4講座をまとめてお支払いいただいている場合、代理出席も可能です。
(社員研修などにもご利用下さい)
②講座内容は多少変更することもありますので、悪しからずご了承下さい。
③講座終了後に懇親会を予定しております。(自由参加)会費は毎回5,000円程度です。