【V&E】志の教育を創る・木村貴志Official Website【Vision & Education】
V&E POST
  • HOME »
  • V&E POST »
  • 木村貴志ブログ

木村貴志ブログ

木村貴志の徒然なるままの日記

クーデターに思う

ミャンマー国軍のクーデターに対する抗議デモが続いています。 自国の軍隊に銃口を向けられる国民ほど哀しい存在はないと思います。 しかも多数派なのにです。 私が自衛隊に銃口を向けられることはそう簡単には起こらないと思います。 …

不思議な山

湯布院PAで残雪の山を撮りたくて、写真を撮ったのですが、何か不思議な感じの風景になってしまいました。(笑) エクスプレッションアカデミー2021in大分は、おかげさまで、滑り出しました。 私にとっては、楽しくかけがえのな …

前に

他人様に語るべき言葉を持ち合わせたいと思いながら、未だにそれは届かぬところにあります。 永遠に届かないとこにありそうですし、学び尽くすには、人生はあまりにも短いと感じるようになりました。 他人様の考えを学ぶこと自体、実に …

浅学非才

浅学非才という言葉が身にしみます。 1回の講演、1回の研修、1本の原稿に、心を込めていれば、その準備には、膨大な時間と学びが必要です。 もっと簡単にできれば良いのですが、まだまだ、私には無理です。 ただ、自分を成長させて …

桜切る馬鹿

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という言葉があります。 桜は枝を切ると、そこから腐りやすくなるので切らない方が良く、梅は枝を切らないと無駄な枝がついてしまうので、切った方が良いということから生まれた言葉です。 とは言え、やは …

前に進むために

「動機善なりや。私心なかりしか。」 この問いかけは、大切なことを決断する上でのお守りのようなものだと思います。 今日もまた、判断し、決断し、実行します。 時に、間違うことも、受け入れられないこともあるかもしれません。 し …

残念なこと色々

フィッシング詐欺メールがうるさく送られてきます。 電子化は良いと思うのですが、あまりに、問題が起きた時への対応ができないままにやるのはどうかと思います。 マイナンバーカードの情報流失もあるようです。 原子力発電所も結局、 …

合成の誤謬

様々なニュースを見ていて、「合成の誤謬」という言葉が頭をよぎりました。辞書的意味は以下の通りです。 「合成の誤謬(ごうせいのごびゅう、英: fallacy of composition)とは、ミクロの視点では正しいことで …

先人の物語を伝えたい

小村寿太郎の人生を学んでいると、幼い頃に、祖母の熊に聞かせてもらった話が、その後の生き方に大きな影響を与えていることがわかります。 楠木正成の話、義経の話、弁慶の話、秀吉の話、家康の話、たくさんの、智恵と勇気と正義と仁と …

新型コロナウイルスに思う

新型コロナウイルスへの対応や、東京五輪のこと、メディアの姿、日本の置かれている状況などを、色々と考えたときに、やはり、私は教育が大切だと思います。 特に、新型コロナウイルスパンデミックで、少なからず人々は、死について考え …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © Vision & Educaion,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.