【V&E】志の教育を創る・木村貴志Official Website【Vision & Education】
V&E POST
  • HOME »
  • V&E POST »
  • 木村貴志ブログ

木村貴志ブログ

場の力

リモートでの在宅勤務が奨励されています。密を避けるためには、それが可能な職種の方には、そうしていただけるのが有り難いことだと思います。 ただ、場には、その場所の持っている目的があり、力があります。生活の場と仕事の場は違い …

『古事記』池澤夏樹訳

『古事記』の世界を追っかけています。原文は岩波文庫・倉野憲司校注、現代語訳は池澤夏樹訳、の本を読み込んでいます。とても良い感じです! 『古事記』は、学生時代、益田勝実先生の講義に感激したものです。今、ふり返っても、面白か …

まんが古事記

『 古事記について学び直しているところですが、今日は『まんが古事記』(講談社)を読みました。 これはなかなか秀逸な作品です。是非、読んでいただくと良いかと思います。しかし、マンガとは言え、基礎知識が無いと難しいとは思いま …

意図はかみ合わないもの

人は自分が見たいようにしかものを見ることが出来ない生き物です。私自身もそうだと思います。だからかみ合わないことも多々あります。 でも、それは仕方の無いことです。私は他人に対して悪意を持って接することはしないようにと心がけ …

『坂の上の雲』

ふと思い立って、司馬遼太郎さんの『坂の上の雲』(DVD)を全部見ました。(かなり大変でした。) 幕末から近代化を進めてきた日本が、その力を試されたのが、日露戦争であったと思います。 色々な再発見がありました。特に、2人の …

1月15日

あと五日後に、『学び方が変わると人生が変わる』が発売されます。 どんな反応になるかわかりませんが、1人でも多くの方に読んでいただきたいと思います。 そして、日本の教育を少しでも良いものにしていくことに貢献できたらと思いま …

福岡市にも雪が積もりました。会社のベランダからの風景です。 私が子どもの頃にも深い雪の日があったと思います。ちなみに、子どもの頃はもっと毎年寒かった記憶があります。 そこで、天気予報で、「平年並み」という言葉にいつも違和 …

子規の死

「葬式の広告など無用に候。 家や町内も狭き故、大勢来ると、柩の動きもとれまじく候。 戒名も無用に候。 柩の前にて通夜することも無用に候。 柩の前にて空涙は無用に候。談笑平生の如くあるべく候。」 『坂の上の雲』で、正岡子規 …

教育

国を外側から形作っていくのは政治ですが、国を内側から形作っていくのは教育です。 日本をより良いものにしたいのであれば、当然、両者に目を向けなればならなくなります。その上で、私が教育が大切だと思うのは、政治も経済も医療も教 …

わからなくてあたりまえ

私たちの人生はわからないことだらけです。過去のことも、未来事も、そして、現在のこともどこまでわかっているか怪しいものです。 その中で、当然、未知の病気もあれば、未知のウイルスもある。そして、人間にも、他の生物にも寿命があ …

« 1 20 21 22 24 »

アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGETOP
Copyright © Vision & Educaion,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.